Blog

落下に注意!起こりやすい4つの不具合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Thank pHOTO

 

 

歩きスマホは危ないからやめましょう。

 

最近では、大型施設や駅のホームなどではよく耳にしますよね。

これはiPhoneのみならず、スマートフォンも含めて迷惑行為とされています。

 

ながらスマホは危ない!とわかっていても多くに情報が取得でき、多機能をそろえたiPhone、

スマートフォンからはなかなか目が離せないものです。

 

 

しかし、故障の原因の多くは”落下”による衝撃です。

当然ながらスマホしていると周囲の動きには瞬時に気が付くことができず

人やモノとぶつかったり、段差に躓いてしまったりと落下のリスクは上がります。

 

 

落下による故障のリスク

 

1、画面割れ

 

iPhoneの画面はガラスです。ガラスのコップを落としたら割れるのと同じように当然iPhoneの画面も割れます。

 

今までに発売されている歴代iPhoneの液晶パネルには、表面に強化ガラスが貼られています。

公式スペックとしてうたわれてはいないものの、

米コーニング社が開発した化学強化ガラスが使われているため

一般的なガラスよりかは強度はあります。

 

実験の結果iPhone5sまではハンマーでたたいてもある程度の強さまでは耐えてくれますが、

iPhone6になってからはつくりが大幅に変わったからか、簡単に割れるようになりました。

 

iPhone6🅂からは多少強くなったのですが、ちょっとでもとがっているものでたたくと一瞬です。

 

 

落下したところが平らであることはほぼ稀であることと

iPhoneの四隅から落ちた場合、衝撃が偏るので割れてしまう確率が大いに高いのです。

 

 

 

2、ボタン類

 

iPhoneの落下で多い修理にホームボタン、ボリュームボタン、スリープボタンがあります。

これはiPhoneの形状上外に出ているため、落下時に破損する確率は高くなります。

例えば、ボタンが陥没してしまったり断線してしまったりが考えられますが、

もちろんどのパーツも修理で直ります。

 

ただし、ホームボタンは指紋認証がついたiPhone5s以降、修理してしまうと指紋認証が使えなくなってしまいます。

 

これはAppleの修理に出しても同じです。

指紋認証はもともとのiPhoneでしか機能しないのです。

 

 

 

3、カメラ機能

 

カメラ機能はレンズに傷がついてしまうケースとカメラの線が断線してしまうケースがあります。

 

実はiPhoneのカメラはレンズの外側にもう一枚レンズがあるのですが、個々の修理は難易度が高く

そのパーツを置いていないところも多いです。

 

 

また、ちょっとでも修理工程を失敗してしまうとカメラのピントが合わなくなります。

 

 

 

☝これがアウトカメラ、インカメラです。

 

カメラ自体の断線はパーツ交換で直りますが、外側のレンズは避けたいですよね。

 

 

4、基盤

 

これは落とし方や落とした場所等にもよりますが、一番避けたい不具合箇所です。

 

基盤はiPhone内部にあり、一見落としたくらいでと感じる方も多いはずです。

 

基盤とはiPhoneのデータ管理をしているところで、ちょっと力を加えたくらいじゃびくともしませんし

比較的につくりとしては頑丈です。

 

 

しかし、あくまでも精密機械であるiPhoneは落とした衝撃で不具合が生じることがあるのです。

 

また基本的には基盤に不具合が出た場合は修理がほぼ不可能になるので、端末交換になるケースが多いです。

 

 

 

 

まとめ

 

iPhoneはあくまでも精密機械です。

電話機能の付いたPCだと思うと、ちょっとiPhone粗末に使かえない気がしませんか?

 

今回あげた例だけではなく、落下によって不具合の起こるパーツはたくさんあります。

 

 

聞きなれてしまって、危ないとはおもっていてもついついながらスマホをしてしまいがちですが

今回のことをちょっと思い出してみてください!

 

危ないのはあなただけではなく、スマートフォンも危ないのです。

 

 

 

もしもiPhoneに不具合がある場合は、ぜひ当店にお任せください(^^♪

 

 

 

役に立ったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Instagram

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.
03-6804-2575 お問い合わせ・修理のご予約

受付時間:10:30〜20:30