Blog

iPhoneの画面割れについてと3タイプ別の予防商品  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Thanks Photo

私たちの生活の必需品となっているスマートフォン。電話・メール・カメラ・ゲームなどスマートフォンにはたくさんの機能がついています。その反面、最近では街中を歩くマナーとして「ながらスマホ禁止」という言葉をよく耳にします。これによる事故も増えており大変危険です。

そしてもちろんこれはあなたの大切なスマートフォンの故障の原因にもつながります。

iPhoneが危険!画面を守ろう!

画面修理は非常に多い

 

私たちiPhone修理salonでは画面の割れによる修理依頼がやはり多いです。原因はほとんどが落下によすものが多く、特にiPhone6以降は本体が薄くなったことや、大きくなったため件数としては非常に多いです。

 

img_0455

 

photo

 

まずはしっかりと対策をしましょう。

 

画面が割れる前に

1:ケースをする

 

ケースを付ける事で落下時に画面割れをすることは充分に可能です。おすすめの形としては、iPhoneの四隅がしっかりと覆われていること。iPhoneケースにはいろいろな種類がありますが、画面が割れにくいものとされているものとしては、四隅がしっかりと覆われているものは角から落ちた時に守ってくれるのでお勧めです。また、ケースの素材としてはしっかりと衝撃を吸収してくれるものがおすすめです。

 

img_0436

 

2:強化ガラスをつける

画面にシートを張っている方は多いのですが、ぜひ『強化ガラス』にしてみてください。

img_0428

物はピンキリですが、しっかりしたものを選べばiPhoneのガラス割れを防ぐことができます。

 

3:背面にリングをつける

最近ではこういったリングをつけて落下防止をしている方をよく目にします。

img_0537このリングのところに指を通すことで落下を防ぐことができます。ただ、修理の際は作業に影響がありますのでお取りいただく可能性があります・・・。

 

 

iPhoneの画面が割れたら

もしもiPhoneの画面が割れてしまったら、速やかに修理に出すことをお勧めします。

理由としてはもし仮に小さなひび割れだったとしても、ちょっとした衝撃によって蜘蛛の巣状に割れるなど悪化することかあるからです。また、画面のガラスが欠けると液晶が破れて映らなくなってしまうことも少なくない他、ガラスで手を切ってしまったりと危険です。

あまりにも割れてしまうと、iPhoneの画面がはがれて稀に中の部品が出てきてしまうこともあります。

タッチの反応が悪くなることもありますので、画面の交換をしましょう。

また、落とした衝撃で画面が映らなくなったりしたときは液晶不良を起こしています。

image1

この場合を解消するには、修理に出すしか解決方法はありません。

画面修理は最短30分

画面の修理は当店にて最短30分で承っております。

心配な方にはバックアップを事前にしていただいておりますが、基本的には面倒な作業をする必要なく、当日にお持ちいただいて修理いたします。

ご来店をお待ちしております。

 

 

 

役に立ったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Instagram

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.
03-6804-2575 お問い合わせ・修理のご予約

受付時間:10:30〜20:30