Blog

データ量とうまく付き合う3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

iPhoneを利用するうえで、通信量は気にしていますか?

キャリアごとに設定されている、1カ月に利用できるモバイルデータの通信量の上限を超えてしまうと、

速度制限がかかってインターネットの速度が遅くなってしまいます。

そこで、今回は「今月どのくらいモバイルデータ通信を行ったのか」を、iPhone本体の設定だけで見ることができる方法を紹介します!

 

データの通信量をチェック

 

1.モバイルデータの通信量を確認する

 

「設定」画面で、「モバイルデータ通信」をタップします。

iPhoneで通信量をチェックする方法

モバイルデータ通信の使用状況、という欄があります。これが、モバイルデータ通信の状況です。

img_4566

ただし、この状態は「最後に統計をリセットしたとき」から「現在まで」の統計です。今まで1度もこの設定を触ったことがない場合は、iPhoneを購入したときからの累計の通信量が表示されます。

 

2.1ヶ月の通信量を管理する

 

1カ月の通信量がどの程度なのか、iPhoneで確認するために、一度統計情報をリセットしましょう。

「モバイルデータ通信」の画面で一番下までスクロールすると、「統計情報のリセット」という項目があります。

タップすると、確認画面が表示されます。

img_4571

iPhoneで通信量をチェックする方法

リセットを行うと、モバイルデータ通信の使用状況と、通話時間の合計がリセットされます。

img_4570

このリセット作業を毎月「1日」に最初にiPhoneを使うタイミングで行えば、以後はその月の通信量をチェックできます。

リマインダーで、毎月31日か1日にリセットを促すメッセージを登録しておくと、忘れにくくなりますよ!

3.もっと細かく知るためには

 

もっと詳しい通信量の情報を知るためには、2つの方法があります。

1つは、キャリアの提供するアプリで通信量を確認する方法です。自分のプランも確認できるので、1カ月にどれだけ使うと速度制限がかかるのかも確認できます。

例えばauでは、auお客さまサポートで通信量を確認できます。

もう1つは、通信量をチェックできるアプリを使う方法です。

通信量チェッカーなど、通信量を測定するアプリを使うことで、一日ごとの通信量のデータを見ることができます。

ただし、こういったサードパーティ製のアプリで、一日ごとの通信量などを知りたい場合は、こまめにアプリを立ち上げる必要があります。

 

 

いかがでしたか?通信速度の制限が掛からないようにするには、自分の料金プランと速度制限がかかる通信量の上限を知って、きちんと通信量を管理することが大切です。

動画の再生、ゲームをプレイ、アプリのダウンロード、などの、通信量を圧迫する作業はWi-Fi環境で行うようにするだけでも、パケットの使用を抑えることができます。

外出先では、なるべくフリーWi-Fiスポットを利用したり、iPhoneの設定で通信量を抑えるようにするなど、工夫して通信量による速度制限を回避しましょう!

 

また、Wi-Fiの電波が広いにくい場合は、Wi-Fiアンテナがっている可能性があります。

そういった細かいパーツも修理可能です。

当店は原宿の中心にございますので、どうぞお気軽にお越しくださいませっ

役に立ったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Instagram

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.
03-6804-2575 お問い合わせ・修理のご予約

受付時間:10:30〜20:30