Blog

「まだまだ人気!値下がりしたiPhone7のスペックやレビューは!?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今年の10月始めにiPhone8が発売されて入手しやすくなったiPhone7ですが、いまだに根強い人気を誇っているようです。

そのiPhone7の魅力を改めて紹介したいと思います。

「iPhone 7」のスペック・仕様をおさらい

「iPhone 7」の特徴
ディスプレイサイズ 4.7インチ
CPU A10 Fusion + M10
RAM 2GB
カメラ 1,200万画素 光学手ブレ補正対応 / 700万画素 手ぶれ補正対応
カラーモデル シルバー / ゴールド / ローズゴールド / ブラック / ジェットブラック / (PRODUCT) RED
ストレージ容量 32GB / 128GB /256GB
電池容量 1,960mAh
サイズ 138.3mm x 67.1mm x 7.1mm
重さ 138g
特徴 IP67防水防塵仕様 / Felica対応

本体内部としては「A10 Fusion」チップが搭載され、性能が劇的に向上しております。

外向きカメラはより明るいレンズを搭載し、光学手ぶれ補正を搭載したことにより暗所の撮影が大幅に強化。内向きカメラの画素数は700万画素にグレードアップし、手ぶれ補正に対応しています。

耐水仕様はIP67相当になり、ヘッドホン端子が失われました。Felicaチップが搭載され、「おサイフケータイ」関連機能に対応しています。

ホームボタンは物理ボタンではなく感圧タッチ式のボタンを採用されており電池持ちは「iPhone 6s」よりも2時間も長くなっています

 

今6/6Sをお持ちの方はiPhone7を購入するのもアリ!

今お使いになっているiPhoneの種類は6/6Sシリーズを使っている方が一番多いように思います。

6Sが発売されてから2年が経過して買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか。しかし最新のiPhoneは価格も高くなかなか手に入れづらいとも思います。

そこでまだまだ新しいiPhone7のさまざまな魅力を紹介します。

○新色:美しい光沢のジェットブラック

iPhone7では新たに新しいカラーである「ジェットブラック」が追加されました。iPhone6以降iPhoneシリーズはマットなアルミ素材のデザインでしたが今回のiPhone7では酸化皮膜処理と研磨加工の施された光沢のあるブラックが「ジェットブラック」です。

ちなみに従来よりあるマットなアルミ素材の「スペースブラック」はより濃い色の「ブラック」に変更されています。

ただ、この「ジェットブラック」はAppleホームページ内に小さく記載があり、傷が気になる方は避けるか、保護ケースを使用した方がよさそうです。

○防水機能を装備

<a href=”http://www.shutterstock.com/gallery-474697p1.html?cr=00&pl=edit-00″>Simon
Greig</a> / <a href=”http://www.shutterstock.com/editorial?cr=00&pl=edit-00“>Shutterstock.com</a>

いままで防水機能がないからiPhoneは嫌だ!」と思っていたAndroidユーザーの方もiPhone7よりiPhoneに移った方も多いと思います。

防水性能はIP67となっており、ITmediaによれば、

「完全防塵」で、かつ「30分間の水没に耐えられる防水性能」

とのことで雨に濡れたり、水をこぼす程度であれば問題なく使用できそうです。また、上記IP67規格については「真水・常温」が条件の為、お風呂や海水での水没では不具合が出る可能性もありなので注意が必要です。

 

○Apple pay で Suicaや電子マネーが使用可能に

日本ユーザーにとってはかなりの朗報です!iPhone7ではFelicaチップが搭載され、日本で電子マネーやSuicaのを使用できるようになります。電子マネーはAppleのホームページで確認できる範囲では「iD」「Qickpay」が対応のようです。今後は楽天Edywaonなどが追加されていく可能性もあります。

IC乗車券については注意点もあります。あくまで対応しているのはモバイルSuicaのため、定期利用の場合Suica定期でない場合、例えば東京私鉄のPASMOや大阪のICOCAなどはIC定期での利用は不可となります。ただ、定期以外のIC乗車券として使用する場合はほとんどのIC乗車券がSuicaを利用可能ですから、全国で使用可能ですね。

○イヤホンジャックの廃止

こちらは発売当初意見が分かれたと思います。

パッケージにはLighting接続のイヤホンLightingイヤホンジャック変換のアダプタは付属するものの、充電しながら有線のイヤホンで音楽を楽しむのは難しくなるため、例えば電池減りの激しい3Dゲームなんかをプレーするのはひと工夫必要になりそうです。

 

まとめ

「iPhone 7」のスペック・仕様をおさらい

今6/6Sをお持ちの方はiPhone7を購入するのもアリ!

○新色:美しい光沢のジェットブラック

○防水機能を装備

○Apple pay で Suicaや電子マネーが使用可能に

いかがでしたでしょうか?

iPhone7からは新機能がその他多く追加されております。

iPhone8/Xも大変魅力的ですがiPhone7にも多くの魅力が詰まっています。

ぜひ一度手に取り比べてみてはいかがでしょうか?

 

iPhone修理サロン

電話番号 03-6804-2575

住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-11 パークアクシスB1F

HP https://iphone-salon.jp

 

 

役に立ったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Instagram

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.
03-6804-2575 お問い合わせ・修理のご予約

受付時間:10:30〜20:30