Blog

いざというときはここで修理!5つの修理可能なサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

photo

皆さんはiPhoneに不具合が起きたらどこに修理を依頼しますか?

 

iPhoneは基本的にキャリアでの修理は行っていないので、Appleに修理を依頼するか

当店のように修理専門のお店に依頼するか、もしくはネット等をみてパーツ、道具を購入し自分で修理するかに分かれます。

 

 

今回はみなさんのiPhoneが壊れてしまったときの修理についてご紹介します。

 

 

 

iPhoneに不具合大発生!

 

もしも、iPhoneの画面を割ってしまったらみなさんはどこで修理をするでしょう。

たいていの人はAppleで修理を考えますよね!

 

ただいまいち情報がわからない…。

 

1Apple

 

まずはAppleの保険に入ってるかどうかを確認しましょう。

Appleの保険には2種類あります。

一つは購入から1年間有効のAppleCareです。

この保証内容は製品保証のようなもので、iPhoneを購入してから一年間の不具合に対して有効な保証です。

たとえば、「カメラが使えない」「タッチが利かない」「充電が持たない」「充電ができない」など。

 

この保証には条件があり、「適切な使い方をしていたのに故障した場合」とされています。

つまり、落として画面が割れた等に関しては保証はしてくれません。

 

また、画面ではなく内部の修理に関しても外装に傷やへこみ等があった場合は保証対象内で修理してくれない可能性が大いにあります。

 

 

もう一つの保証はAppleCare+です。

この保証は、商品購入から一定の期間以内のみはいれる保険で別途料金が発生します。

もしもこの保証に入っていた場合は、二年間Appleの保証を受けることができます。

保証内容としては過失・事故によるトラブルも保証してるれるので落として画面を割っても

1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で直接問い合わせることもできます。

 

 

 

修理の依頼のやり方としては、事前にAppleに予約をとりその日時にお店に行くシステムです。

予約を事前にしておかないと当日ではキャンセルが出ない限り修理ができないため、土日はまず不可能に近いでしょう。

 

もしくは、iPhoneを指定の場所へ郵送もしくは取りに来てくれるサービスもあります。

 

 

また、最近では画面・バッテリーはその場でパーツのみ交換してくれますが

基本的には新しいiPhoneと交換のため必ずバックアップを取ってiCloud、もしくはiTunesにデータを残しておく必要があります。

 

 

もしもこれらの保証から外れていた場合、修理内容によって料金が変わります。

画面割れ修理に関しては、15,000円前後の料金が発生し、それ以外の修理に関しては約2万~約4万円の修理費が発生します。

 

 

2修理専門店

 

次に私たちiPhone修理サロンのような、修理専門店での修理についてです。

当店のような修理修理店では、その壊れてるパーツのみの修理が可能です。

 

 

 

画面、バッテリー、カメラ、ボタン等を取り扱いのあるものはそれぞれ修理に対しての修理費が決められており

修理によって料金が変わりますが、比較的リーズナブルなところがほとんどで、それが売りでもあります。

 

 

 

パーツだけを交換するので、バックアップ等が必要ない場合が多く即日対応してくれる修理店がほとんどなのは魅力的です。

また、Appleよりも圧倒的にお店の数が多いのでもしかするとおうちの近くにもあるかもしれません。

 

 

しかし品質はお店によっての差があるため、必ずしもいいお店にあたるかどうかはわかりません。

リサイクルしてパーツを使っていたり、あるいは安さを売りにして粗悪品をつけらてしまう可能性もあるのです。

 

お店の品質等はお店によって多少のばらつきがありますが、バックアップ等の面倒な作業がなく

また早く、安くを優先的に考えるのであればお勧めです。

 

 

ただし、こういった修理店でサービスを受けることによってキャリア等でのサービスが受けられなくなる可能性があるので

修理前に確信することをお勧めします。

 

 

4正規サービスプロバイダー

 

Appleの公式サービスがビックカメラさん・カメラのキタムラさん・クイックガレージさんなどの一部の店舗で行うことができます。

公式なので、修理後Appleやキャリア等のサービスが受けられなくなることはありません。

 

しかし主にバッテリーと画面の修理を行っているのですが、状態により端末ごとの交換になる可能性が大いにあります。

 

あらかじめバックアップをしっかりと取らなくてはなりません。

また、専門知識が豊富でないので簡単な修理しかできないのは欠点かもしれません。

 

photo

 

 

しかし、場合によっては代替え機を貸してくれたり料金も場所によっては安価で済むところもありそうです。

 

 

5セルフ修理

 

実はiPhoneのパーツはネットで販売されていることがあります。

そして修理に必要な道具も売られています。

インターネット等で検索すれば、修理の手順もざっくりと載っています。

 

一番安く費用を抑えたいのであれば、道具とパーツを準備してネットとにらめっこすればできてしまうかもしれません。

 

 

 

しかし、iPhoneの中は複雑で繊細ですので、思いがけない拍子に思いもよらないトラブルを起こしてしまうかもしれません。

また、ねじもさまざまな種類と数が多くくみ上げ方を変えたりするとそれでも不具合が出てしまいます。

基盤にすべてのパーツが繋がっているのですが、端子を折ってしまうと一貫の終わりです。

 

 

専門的な知識が少ない分危険が多いのと、失敗したときに別のところの修理が必要になる可能性があります。

一番安く安く抑えることはできますが、その分リスクがあります。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

もしもiPhoneに不具合が出てしまった場合はこれらの修理できる場所を参考にしてみさなんの希望に沿った修理をしてみてください!

 

また当店で使われているパーツは全て、高品質をお約束します。

修理のあとに下取りを考えているお客様には、純正同等品のパーツもございますのでご安心を!

 

 

また、当店では面倒なバックアップや予約をしなくてもOK!

即日対応いたします。

 

 

皆様のご来店お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役に立ったらシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Instagram

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.
03-6804-2575 お問い合わせ・修理のご予約

受付時間:10:30〜20:30